menu

大人フェミニンアクセサリーサリー・カナ加奈

衣類消臭剤の使い過ぎには、ご注意を!下処理の観点から、乾燥対策のお話しです。


本日もご訪問くださいまして有り難うございます。

いくつになっても可愛く居たいあなたを応援します!
こんばんは。
大人フェミニンアクセサリー サリー・カナ加奈です。

 

連日の陽気で、二度寝やお昼寝をしたくなってきます。
窓から入る日差しが心地よく、
うとうとする時間が増えてきました。

雪がとけた花壇をみると、球根から赤い目が出ていました。
少しずつ春の準備が始まっているようです。

 

 

*冬の乾燥と衣服について。 

  

北海道は、1年の半分以上が雪に覆われた生活です。
寒さが増すにつれて、気温の低下と共に乾燥も強くなってきます。 

更には暖房の影響で、
室内計では20%にもならず、振りきれている状態です。

先日お伝えしました下処理の観点から、
乾燥対策のお話をしますね。

      

*下処理に使用している素材について。       

 

≪アーティフィシャルフラワーの下処理について≫
http://ssorykanakana.com/archives/2422 

冬の乾燥している時季に、
アーティフィシャルフラワーの下処理を施しています。
夏季に比べ乾燥するのが早いという理由からです。

 

私は2年ほど前まで、家業のクリーニング店に従事していました。

クリーニング師という立場から、
冬の乾燥時季だからこそ気をつけたい成分についてお伝えしますね。

  

*衣類消臭剤について

 

CMでよく見かける柔軟剤や衣類スプレーですが、
どのようなものをお使いでしょうか。

 

 ”よく見かけるから”、

”CMタレントの印象がいいから”、

”いいにおいだったから”、

それぞれに決め手は有るのかなと思いますが、
私は先ずは成分を比較して使い始めます。

 

以前洗濯物や残留洗剤のにおいから、
気管支炎になった事がありました。

それは、洗剤の使用量を間違って使い、
残留洗剤が蓄積された衣類のにおいがした洗濯物に囲まれていた為でした。

洗剤をたくさん使うと
汚れが綺麗に落ちると勘違いをされた方がいらっしゃり、
その影響は日増しに増えていきました。

 

乾燥した時季は、何かとせき込む事が増えますよね。

それはもしかすると、

洗剤、
・柔軟剤、
・スプレー

などが要因かもしれません。

今の洗剤には、スプレーや柔軟剤に配合されているシリコンなどが含まれるものが

多く見かけるようになりました。

  

衣服を洗う目的には必要がないものです。

シリコンは、滑りを良くするためと
汚れを付きにくくする為のコーティングの目的で配合されています。

 

その成分を吸い込んでしまうと、

・気管支炎になったり、

・アレルギー反応が出てせき込んだり、

・発疹が出たり、

する事が有るかと思います。

洗剤やスプレーの過度な使用は、体に負担を掛けている場合がございますので、

しっかり使用料・方法を確かめてお使いくださいね。

 

乾燥した真冬から少しずつ湿度が上がってきていますが、
湿度の上昇に伴い、
乾燥時季にはみられる機会が少ない塵と埃の複合の汚れがでてきます。

乾燥時季はほろうととれる軽い不溶性の汚れが、
湿気と共にまとわりついてほろってもとれにくい汚れにかわります。

しっかり洗う事で蓄積はなくなりますから、ご心配はご無用です。

 

概要:衣類の洗濯は、どのようにされていますか。その③
概要:
衣類の洗濯は、どのようにされていますか。その②
概要:衣類の洗濯は、どのようにされていますか。

洗濯機の使い方や洗い方について、
少しずつ掲載をしている最中です。

季節ごとの対処方法などをお知らせ参ります。

 

尚、当方で使用している下処理剤につきましては、
シリコン類が入らないものを使用しております。
  

  

ご質問、ご要望は…

Facebookメッセンジャー
お問い合わせ

からお願い致します。

 

お読みくださり有難うございました。   

30代後半から40代
大人の女性の為のフェミニンアクセサリー サリー・カナ加奈でした。


にほんブログ村

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。