menu

大人フェミニンアクセサリーサリー・カナ加奈

衣類の洗濯は、どのようにされていますか。その②


本日もご訪問くださいまして有り難うございます。

いくつになっても可愛く居たいあなたを応援します!

こんばんは。

大人フェミニンアクセサリー サリー・カナ加奈です。

 

昨日に引き続き、

クリーニング師からみる洗濯の方法についてお伝えしますね。

 

*昨日の振り返り。

 

昨日は、汗や皮脂汚れについてのお話でした。

目だつ汚れがなく、衣服を脱いで直ぐに洗う場合は、

洗剤などをいれなくても水だけで落ちると言う事をお伝えしました。

 
概要:衣類の洗濯は、どのようにされていますか。

一度、是非お試しくださいね。

 

*洗濯槽を保管場所にしていませんか。

 

衣服を脱いだ後、洗うまでの間の保管場所はどうされていますか。

ハンガーにかけて置いたり、

かごの中に入れて置く事も有ると思います。

 

一番良くない事は、洗濯槽を保管場所にすること。

洗濯槽って、気密性がとても高い場所です。

排水は重力を利用して下から流れていきますが、水は入る一方で出ていく場所がありません。

一旦ふたを閉じると、中からは開けられない仕組みになっています。

 

洗うから同じではないかと思う方もいらっしゃると思いますが、

気密性が高いという事は、カビなどの温床になってしまいます。

一度発生したカビは、通常の洗濯では落ちませんし、

洗濯槽の漂白をしないとなくなりません。

更には、洗濯槽の外側にもカビが蓄積されていき悪循環以外の何物でも有りません。

 

洗濯槽は基本的には、ためておく場所ではないと言う事をご承知置きくださいね。

そのカビが、洗濯ものに再付着している場合が有ります。

未然に防ぐためにも、

洗濯槽を保管場所にしない事をお勧めします。

 

本日のお話は、ここまで。

次回は、洗い方と洗剤などの量についてお知らせします。

 

*本日のアクセサリーコーデ

≪マーブルローズのコサージュ&イヤリングセット≫

http://shop.ssorykanakana.com/items/9743921

コサージュのサイド~背面側に配した

ヒペリカムのお色とスモーキークォーツをあわせてみました。

 

*本日はにゃんにゃんにゃ~んの日。

 

保護試み中の、3にゃんず。

朝7~8時にしゅっしゃして、夜帰宅します。

生粋の野良猫ですが、毎日歩み寄りが有り、距離感が小さくなっていっています。

こちらは仔猫で、女子猫ちゃん。

この2匹は、母猫(白)と仔猫で男子猫ちゃん。

皆元気に育ってほしいです。

 

ご質問、ご要望は…

Facebookメッセンジャー
お問い合わせ

からお願い致します。

 

お読みくださり有難うございました。   

30代後半から40代
大人の女性の為のフェミニンアクセサリー サリー・カナ加奈でした。


にほんブログ村

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。