menu

大人フェミニンアクセサリーサリー・カナ加奈

多面カットされたクォーツ(水晶)を、したたる雨に模したネックレスを撮影しています。


こんばんは。大人フェミニンアクセサリー サリー・カナ加奈です。

暑さは南から、寒さは北からという言葉が身に染みて感じるほどに、急激に気温が低くなってきました。

9月に入り、北海道全域で夏日にならなかったのは今日が初めてだったらしく、ここ道北エリアの初山別では最高気温が20度ほどでした。

だんだん半袖で過ごせなくなってきたのが少し寂しいですが季は移ろうもの、秋を楽しみたいと思います。

今日はいつにも増して本格的な晴れ間が到来、本日もウェブショップ向けの画像撮影をしました。
撮影をしようとすると、雨が続くというジンクス?がありますが、出掛けに機材を持ち込んで別の場所での撮影を試みています。 
  

多面カットの水晶、どうしても影がこのようになってしまいます。                        どうしたらいいものかと思っていたところ、とあるものを発注してみる事に。
綺麗な画像をお見せできるように頑張ります。

dscn20452

dscn20432

画面上では大きく感じられますが、実際の見た目は小指の爪ほどの大きさなんですよ。

球体になる様にテグスで編み込んでいますので、表面積は大きく感じられるかも知れませんが。

      

*使用している素材について

 

天然石:クォーツ(水晶)多面カット 6mm 2mm

シードビーズ:丸小ビーズ

   

  

雨がしたたる様子を模したネックレスをお仕立てしました。

小さい時からずっと見ているのが大好きで、テレビコマーシャルだけをずっとみていたり、降りしきる雨をずっと見ていたり、洗濯機が回っているのをみるのも実は好きだったりします(笑)。

雨って、時季によって様々な様子に変化してるのはお気づきでしょうか。

      

今年は6月に東京遠征をしてきました。

梅雨真っ盛りの東京の雨は冷たさが感じられず、さながらお風呂場という感じの雨でした。

終電間近の雨なのに暖かさすら感じられ、雨粒が大きくみえました。

    

北海道(自宅付近しかわからないですが笑)では、雨粒が大きいのはシャーベット状の雪混じりの雨が降る時、雹に近い雨の時くらいです。

自然の形をフォルムに活かせないか、スケッチをしながら考えてみたいと思います。

*メールサーバーの不達について

 

大変、ご迷惑をおかけしております。

試験的に可動をしてみましたが、送信はできるものの受信が相変わらず出来ない状態です。

もうしばらくお時間がかかりそうですが、復旧までの間は下記のアドレス又はお問い合せフォームにて承ります。

ご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。

メールアドレス:ssorykanakana☆amail.plala.or.jp(☆をアットマークに変えてください)

        

          

ご訪問有り難うございました。

大人の女性のためのフェミニンアクセサリー サリー・カナ加奈でした。


にほんブログ村

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。